ブログで儲けようという考えは捨てました。

ブログ.jpg

実は昨日今までやっていたブログに広告を載せてみました。
ですが、その広告をクリックする方はおらず、全く効果のない物になりました。

あくまでも私個人の意見ですが。


これはあくまでも私個人の意見ですが、
私はブログをお金儲けに使うのはあまり良いとは思えません。

多くのブロガーの方が自分のブログをお金儲けを目的にしている事は分かります。
しかし、私も少し首を突っ込んでみて分かった事ですが、
アフィリエイトを本格的に行うとなると、
下準備の段階からかなり色々な事をやらないといけないというのが事実でした。

1. 無料ブログよりWordPressの方が適している。
2. WordPressをやるにはある程度の知識が必要である事。
3. 場合にもよるがある程度の軍資金は必要になる可能性がある。
4. Google Adsenseに合格する為には、ある程度個人情報を晒す必要がある。
5. どんなアフィリエイトをやろうとしても銀行口座を作る必要がある。


一時は「本格的にアフィリエイトで儲けてみよう」とよぎりましたが、
実際にやろうとしてみると結構面倒で、それに合った見返りは期待出来ないなと。

簡単な気持ちで旧ブログがGoogle Adsenseに受かるかやってみましたが、
案の定、審査を通過する事はなく少し気持ちが折れかけました。

このブログで「雑記」を書くのは初めてですが...


このブログは私個人の願望というのか、今までの反省を込めて、
「極力音楽の話題だけで書いていく」という事をテーマにやってきましたが、
この記事はこのブログでの初めてそれに該当しない物になります。

今回はアフィリエイトに関して持論を述べていこうという事から、
この記事になった訳ですが、皆さんは広告が並んでいるブログは好きですか?

Google Adsenseに通過したブログの広告というのは、
何と言うのかブログにマッチした邪魔にならない物だと思うのですが、
最近になって「これは広告なんだ」と意識するようになってからは、
「邪魔だなぁと」受け止めるように考え方が変わってきました。

ただ、Google Adsenseに通過する事はブログ運営のノウハウも必要不可欠で、
「通過した」という事実はそのブログの管理人の腕前も垣間見える訳です。
そんな方ならば実際にブログで儲けている事だと思います。

そんなGoogle Adsense的な広告ではない物が並んでいるブログも、
最近では「何でそんなに必死になっているんだろう」と冷めた気持ちになります。

テレビでもそうですがあまりにも広告が頻繁に流れていると、
気持ちが萎えてきますし、それがブログで行われているとなると、
同様に気持ちが萎えてくると共に、軽く嫉妬心も湧いてきます。
(私が出来ない事を平然とこなしている人を見ると妬みの対象になります)

このブログは私が本腰を入れて取り組んでいる物ですが、
自然と付いてしまう物以外は全て広告を外して運営をしています。
従って、「儲けは一切なしの自分の欲を満たすブログ」な訳です。
記事は定期的に書くのではなく、自分の書きたい時に書いていますし、
肝心の記事の中身も誰かを意識した物には程遠いと思います。
本来は、ブログは儲ける物ではなく、自らを満たす物ではないのでしょうか?

ブログで儲けるという事はセコいと感じるようになった。


本業であるならまだしも、副業であるブログの場合は、
それで儲けている人に対して冷ややかな目で見てしまいます。

だってセコくありませんか?
ブログに広告を設置して、それをクリックさせ、商品を買わせるのは、
自らの懐を潤す行為ですが「騙しているのと同じ」と感じるようになりました。
そんな行為を私はしたくないですから、 このブログには一切広告を設けません。
(※ただ、スマホ用の広告は外す事が出来ないようになっています...)

ただ、セコい事をやっているブログに限って、
私にとって役立つ情報が掲載されている事が多いのが癪にさわります。
そんなブログの管理人さんはマメな方が多いのでしょうが、
質問にも丁寧に答えて下さる方が多いように思います。

私もこのブログを作るまでは、
かなり他のブログで質問をして、またその答えに助けられた部分もあります。
ですので一方的にセコいとは思ってはいけないのかもしれません。

でも、私の悪い所でもあるのですが、
広告を上手く配置しているブログを見ると自然と嫉妬心が湧いてきます。

結論。


何だかダラダラと書いてきてしまいましたが、
端的に言うと「私はブログに広告があるのは許せない」とでもなるのでしょうか。

皆さんはどうですか?
広告がいっぱい貼られているブログとそうでないブログのどちらがお好みですか?
おそらく大多数は広告がたくさん貼られているブログは好まないと思いますが、
広告を貼っている方はブログの運営が上手な方が多いので、
悪くばかりも言えないという面もあるのが事実ではないのでしょうか。

上手くブログを運営している方が羨ましい気持ちになってきましたが、
今回の更新はこの辺で終了にしたいと思います。
ブログと広告の関係に関して書いてきましたがいかがだったでしょうか?
「今の私のブログみたいなのがいいよ」等ご意見はコメント欄にお寄せ下さい。
今回もお付き合い下さりありがとうございました。次回もまたお願いします。

この記事へのコメント